ハリ対策で選びたい美容液の特徴や成分は?

年齢を重ねると肌のハリが確実に低下し、それがたるみやシワといった年齢肌のトラブルを引き起こしていきます。一度たるんでしまうとなかなか改善が難しいだけにできるだけ早い段階でケアを行っていく必要があるわけですが、美容液の選び方にはいくつかのポイントがあります。

ハリの美容液選びでは活性酸素を抑制・除去する抗酸化成分が有効

ハリに効く美容液

そもそも肌のハリはどうして低下するのか?加齢によって衰えが進むのが最大の原因ですが、その衰えが進む原因やハリの低下がたるみやシワをもたらす原因にはいくつかのパターンがあるのです。

 

まず老化そのものの進行。年齢を重ねると体内での抗酸化力が低下し、活性酸素が増加してきます。この活性酸素が細胞を老化させることでどんどん老化が進んでしまうのです。加えて紫外線の影響。紫外線を浴びるとその刺激から活性酸素が増加していきます。それが原因で肌の老化が進み、さらにその老化が抗酸化力を低下させてますます活性酸素を増やしてしまうという状況を引き起こしてしまいます。

 

これを防ぐためには活性酸素を抑制・除去する抗酸化成分が有効です。ビタミンC誘導体、アスタキサンチン、コエンザイムQ10、ビタミンEといった成分などが挙げられます。

 

それから肌の乾燥。老化の影響で角質層内から保湿成分が減少していくとバリア機能が低下し、紫外線をはじめとした外部からの刺激に敏感になっていきます。ちょっとした刺激に反応してしまうことで炎症を起こし、活性酸素だけでなくメラニン色素の増加も引き起こしてしまうのです。それにはやはり減少していくセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分をいかにうまく補っていけるかがポイントとなります。

ハリ対策では体内のコラーゲン生成を促すための成分を美容液で補うことが重要

ハリに効く美容液

そして真皮層のコラーゲンとエラスチンの減少もハリ低下の大きな原因です。真皮層では繊維状のコラーゲンがエラスチンとともに網の目のように張り巡らされて肌を支えています。これが加齢や紫外線の影響で減少すると肌を支える力が緩んでハリの低下、たるみを引き起こすのです。

 

この真皮層のコラーゲンはスキンケア製品で直接補うのではなく、体内での生成を促すことが重要といわれており、コラーゲンを作っている繊維芽細胞を活性化させるビタミンC誘導体やレチノール、FGFといった成分がとても重要な意味を持っています

 

これらすべての成分を備えた美容液を選ぶのではなく、自分にとってどの効果が重要かを踏まえたうえで適切なものを選ぶ。ハリ対策も美容液では配合成分の取捨選択がとても重要になります。自分なりの視点で賢く選んでいきましょう。

40代で使ってみたい美容液口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ!40代におすすめ美容液

リソウ リペアジェル

コラーゲンを作る力を引き出す!美容のプロが選んだ無添加エイジングケア美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
>>公式HPで詳しく見てみる!

米肌(MAIHADA) 肌潤改善エッセンス

米肌(MAIHADA) 肌潤改善エッセンス

常に潤う肌に!セラミドを増やして乾燥肌質を根本から改善する薬用保湿美容液
2週間トライアルセット1,389円・税別
(肌潤石けん・肌潤化粧水・肌潤改善エッセンス・肌潤クリーム・肌潤化粧水マスク)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!
3週間(約40回分)お試サイズ2,916円・税込 ※Web限定・お一人1回限り
>>公式HPで詳しく見てみる!

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
>>公式HPで詳しく見てみる!

ヴィーナスプラセンタ原液

ヴィーナスプラセンタ原液

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!