美容液と化粧水は何が違うの?

美容液とともにスキンケアの基本として広く活用されている化粧水。スキンケア製品を選ぶ際にはこの2つは絶対に欠かせないという方も多いはずですし、この2つを中心にアイテムを選んでスキンケア環境を決めているという方もいるはずです。

 

そのため適切な化粧水と美容液を選ぶことができるかどうかが適切なスキンケアができるかどうかの鍵ともいえます。

その後のスキンケアが浸透しやすいようにするのが化粧水、栄養を与えるのが美容液

40代美容液美容液と化粧水

では化粧水と美容液はどう違うのか?この基本的なところをわかっていないとうまく使い分けることができずに効果が十分に得られないどころか過剰なケアに陥ってかえって肌に負担をかけてしまう恐れもあります。

 

簡単に言えば化粧水は肌の保護して調子を整えるために使用するもの、美容液は肌に栄養を与えるためのものです。

 

洗顔後は汚れが落ちてきれいな状態になっている一方、無防備で敏感な状態になっています。バリア機能を維持するための皮脂まで失われているうえ、保湿成分のセラミドも洗い流されてしまっているのでそのまま外気に晒してしまうと負担がかかってしまいます。かといっていきなり美容液を使用すると肌に負担がかかってしまうのでまず化粧水で保護して美容液を使用できる環境に整えるのです

 

そのため化粧水はその名称の通り水分が圧倒的に多く、製品の8〜9割が水分によって占められています。そんなこともあってセラミドをはじめとした脂溶性の成分とはあまり相性がよくありません。

美容液はピンポイントで悩みの改善に役立つケアができる

一方美容液は化粧水によって環境が整えられた肌に栄養分を補うのがおもな役割です。

 

保湿成分、抗酸化成分、あるいは美白成分など。ひとりひとりが抱えている悩みや補いたいと思っている効果に合わせて適した製品を選ぶのがポイントです。どんな美容液を使うかによってスキンケア環境全般が決まるとっても過言ではありません

 

最近では保湿効果や美白効果といった美容効果を備えた化粧水も登場しており、美容液との違いが曖昧になっている面もあります。しかし両者の違いをはっきり踏まえたうえで選ばないとスキンケア環境そのものが適さないものになってしまうので注意しましょう。

40代で使ってみたい美容液口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ!40代におすすめ美容液

リソウ リペアジェル

コラーゲンを作る力を引き出す!美容のプロが選んだ無添加エイジングケア美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
>>公式HPで詳しく見てみる!

米肌(MAIHADA) 肌潤改善エッセンス

米肌(MAIHADA) 肌潤改善エッセンス

常に潤う肌に!セラミドを増やして乾燥肌質を根本から改善する薬用保湿美容液
2週間トライアルセット1,389円・税別
(肌潤石けん・肌潤化粧水・肌潤改善エッセンス・肌潤クリーム・肌潤化粧水マスク)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!
3週間(約40回分)お試サイズ2,916円・税込 ※Web限定・お一人1回限り
>>公式HPで詳しく見てみる!

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
>>公式HPで詳しく見てみる!

ヴィーナスプラセンタ原液

ヴィーナスプラセンタ原液

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!