乾燥肌の効果的な美容液の選び方は?

乾燥肌にとって美容液の目的はとにかく保湿です。まず乾燥状態を改善しないことには美肌対策を行っていくことは難しいからです。それだけに美容液選びではいかに乾燥を改善できる保湿効果が得られるかがポイントとなってきます。

保湿を最大の目的にしつつ、乾燥の原因そのものの対策になるものを選ぶ

40代美容液乾燥肌

ただし、乾燥肌は刺激に敏感になってしまっているので低刺激な美容液を選んでいくことが大前提です。いくら優れた効果を備えた美容液でも刺激が強いとかえって肌を傷めてしまう恐れがあるので要注意です。

 

この点は実際に使ってみないとわからない面もありますが、乾燥肌・敏感肌向けに開発された製品の中から選ぶのが原則です。とくに防腐剤や石油系の合成界面活性剤といった添加物の存在には気をつけましょう。

 

保湿効果に関してはまずセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンの3大保湿成分をしっかり補うことができるかどうかを確認しておきましょう。とくに年齢を重ねて乾燥が加速している肌の場合、老化の影響でこれらの成分が減少してしまっています。不足している分をしっかり補える美容液を選びましょう。

 

ただし量だけに目を向けるのではなく、浸透性にも着目して選んでいくことも大事です。保湿効果をメインにした美容液では浸透性と効果を高めるためさまざまな工夫を施したものがあります。

乾燥肌の人は有効成分が浸透しやすい工夫をしている美容液を選ぶ

例えば低分子化によって分子量を細かくしてより浸透しやすい形にしたもの、もともと分子量が大きく浸透しにくいヒアルロン酸とコラーゲンにこのタイプがよく見られます。また分子量が異なる状態を数種類配合し、それぞれが角質層の特定の場所に留まることで効果を持続させやすくした処方の製品もあります。

 

美容液を選ぶ際にはメーカーのこうした工夫もしっかりチェックしておきましょう

 

この保湿効果を選び方の最大のポイントとしつつ、乾燥の原因となっている老化や紫外線対策効果などにも目を向けてピッタリの美容液を探していきましょう。乾燥肌を改善することでスキンケアの幅も広げることができますから、肌が乾燥している環境を改めることができる製品を見つけたいところです。

40代で使ってみたい美容液口コミランキング

コスメルジュ編集部が選んだ!40代におすすめ美容液

リソウ リペアジェル

コラーゲンを作る力を引き出す!美容のプロが選んだ無添加エイジングケア美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!
3週間(約40回分)お試サイズ2,916円・税込 ※Web限定・お一人1回限り
>>公式HPで詳しく見てみる!

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
>>公式HPで詳しく見てみる!

ヴィーナスプラセンタ原液

ヴィーナスプラセンタ原液

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!